スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第259回毎日新聞社杯争奪月例大会 H21.12.14

赤穂浪士の討ち入りの日の本日、第259回大会の熱戦の火ぶたが
切って落とされた。
桜井選手(トップラン)が準決勝、決勝の劣勢を持ち前の勝負強さを
遺憾なく発揮してひっくり返し優勝を飾った。
桜井選手のこの大会の優勝は4回目で「出れば優勝」状態で、
本人の実力もさることながら相性も抜群に良いようだ。

★オープン
準決勝 桜井 弘明(トップラン  7-5  石原 周吾(広野田園)
     実井 誠治(KFTC)  6-1  中谷 隆文(フリー)
決勝  桜井 弘明(トップラン  6-4  実井 誠治(KFTC)

譯應コ輔&繧点convert_20091214182222

コメント

非公開コメント

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アナログFlash時計23(クロノグラフ型青色









プロフィール

around60manager

Author:around60manager
世に言う「あらかん」の年齢にいつの間にやらなってしまったテニスクラブの格好良く言えば支配人、でも実は雑用が主体の何でも屋さんです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご連絡はこちらから
大会やクラブに関するお問い合せは、こちらのメールで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。